FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ロイヤル・アルバート・ホール
2005 / 09 / 08 ( Thu )
周期15日目 体温:36.16

8/26から旦那の実家へ行ってましたが、やっと今日自宅に帰って来ました。やっぱり自宅は落ち着きます~。
帰ってきたのはお昼3時くらいで、夕方旦那とロイヤル・アルバート・ホールで開催されたコンサートに行って来ました。世界でも最も有名なオーケストラの一つウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (Vienna Philharmonic Orchestra)だけあり満席でした。ブルックナー 交響曲第8番(bruckner symphony no.8)指揮者がChristoph Eschenbach,クリストフ・エッシェンバッハでした。さすが有名なだけあってサウンドは最高でした。と旦那が言っておりました。実は私はあまりクラシックが語れるほど詳しくはないのですが旦那が好きでちょくちょくコンサートには一緒に行ってるので前よりはマシになったんではないかと思いますが・・・。日本ではクラシック音楽というと、ごく一部の愛好家が聴くもので馴染みがないかと思いますがヨーロッパでは聴く人が日本よりも断然多いと思います。私が旦那と結婚する前、よくにデートでオペラやミュージカルもそうですがブルックナー,ショス タコーヴィチ,ベートーベン,モーツアルトなどのコンサートに連れてってくれてましたが、その時私はコンサート中ホントに眠くて眠くてしょうがなくていつ終わるか時間ばかりが気になってました。必死に旦那が音楽を聴いて観てるのに、隣で私は旦那にバレないように眠ってました。頭がカクッっとなることもよくありました。終わった後も旦那が必ず「どうだった?」と聞いてくるので「ヨカッタよ」とだけ(それ以外何も語れないので…)(恥)
でも最近ではコンサート中に眠ることはなくなりました。なのであの時に比べるとちょっとは成長したのかなぁ?



ロイヤル・アルバート・ホール
£5 高いよね~。
サンドイッチが£3(600円),ジュース£2(400円)やっぱりちょっと高いよねぇ~。


チケット
Vienna Philharmonic Orchestra



旦那の泌尿器科医予約状況: 今日は木曜日!火曜日に電話した時、木曜日には予約状況が分かると日記に書いたと思います。今日電話してみました。これからドクターに持っていくので後で電話しますと言われたので電話をきって待つ事にしました。でもいつまでたっても電話がかかって来ませんでした。まったくもーーー!って感じですよね。明日また電話します!負けるもんかぁ~。


アクセスアップに!登録オススメ英語に興味がある方

スポンサーサイト

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

23 : 39 : 50 | イギリス生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ポインセチア | ホーム | 不妊治療してること義母に話してますか?>>
コメント
--うお~!--

興奮しちゃいました思わず。電話かけるって言ったならかけんかコラ~!!
昨日ちょっと相方と話したんですが、ホントにイギリスって医療制度がおかしーんですね(失礼・・・)。
そもそもGPは患者が自由に選択するんじゃなくて、患者の住所にしたがって「割振られる」のだと相方は言ってました、ホントですか?
で、ここからはワタシの居住国も同じなんですが、そのGP以外の医師にセカンドオピニオンを仰ぐため診察を受けに行くと、社会保障で返ってくる額が低くなる・・・とも言ってました。
これが事実ならビックリです。見方によっては日本はとってもリベラルな国と言えるかも(GP云々の制度がないという意味で・・・ただコチラはGPの受診だと社会保障+共済から被保険者以外も100%の額が返ってきますが、日本は社保本人だろーがどこの医者にかかろーが、絶対に7割しか返ってきませんけどね)。
あと、救急の場合を除いた手術を受けるのにも、順番待ちが数ヶ月あることもそちらではザラだとか・・・だから海を渡ってコチラに治療を受けに来るイギリス人が、いっぱいいるらしいですね。コワイです~!

コンサート、ステキですね~。ワタシもそういうデートに誘われてみたひ・・・(たとえ眠くても・・・笑)。

あ、あとなんかワタシの日記のリンクを貼っていただいたみたいで・・・どうもありがとう!
早速コチラからもリンク貼らしてもらっていいですか?OKの場合はこのfc2のブログページじゃなくて、HPのHOMEのほうのリンクがいいでしょうか??

長文になっちゃってスミマセン。
by: ohlala * 2005/09/09 09:17 * URL [ 編集] | page top↑
--おかえりなさい。--

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏だなんて素敵ですねぇ。
私、幼稚園の時からずっと音楽やってて、一度聴いてみたいと思ってたんです。
CDでしか聴いたことない・・・
生で聴いてみたいものです。

電話しますと言ったのにかけてこない・・・
めちゃめちゃ腹たちますよね。
そういう場合はほんとこっちからどんどんやるしかないよね。
storkさん。気合です!
by: うと * 2005/09/09 14:45 * URL [ 編集] | page top↑
--ohlalaさんコメントありがと。--

こんにちは。
興奮させちゃってごめんなさい(笑)。ホント「電話かけるって言ったらかけろ~!!!」って言いたくなります。
そうなんです。GPは私達が自由に選択する事できないんです。旦那さんのおっしゃるとおり患者の住所にしたがって割振られるんです。近くにGPが2,3件あればその中から選べるかもしれませんが、登録に行っても人数オーバーで断られる事がよくあるので、空きのあるGPに登録しちゃう人がほとんどです。日本みたいにドクターと合わないので病院を変えるって事はまずないです。だからこんなヒドイ対応されたとしても文句は言えますが、GPは変えれないので何とも腹立たしい限りです。うちの旦那も言ってましたがホントイギリスの医療制度はプアですよ。なのでohlalaさんが言うように治療を受けに海を渡ってそちらへ行く人、スペインに行く人はたくさんいるみたいですね。

私がこれでそちらへ遊びに行きやすくなるので勝手にohlalaさんのページリンクしちゃいました。報告してなかったですね。ごめんなさい。
私のして頂けるのであればHOMEの方でお願いします。

イギリス予約に関して、まだまだ興奮させちゃう事があるかと思います。懲りずにお付き合い下さいね。
by: stork * 2005/09/09 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
--うとちゃん コメントありがと。--

ただいま~。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 さすがすごい迫力でした。人気があるので旦那も3ヶ月前の発売初日にチケットを購入したみたいです。
幼稚園の時から音楽をやってるんですね。ステキです。色んなタイプのミュージックに関して詳しそうですねぇー。

ホント、こちらの病院にはウンザリですよ。どうすればいいのか全く分からなくなってしまいました。とりあえずプッシュ,プッシュで行くしかないんですかねぇ~。
by: stork * 2005/09/09 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://storkdelivers.blog19.fc2.com/tb.php/36-f9786111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| TOPページ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。